図解 名医が教える 病気にならない最強の食事術|書籍詳細|扶桑社

図解 名医が教える 病気にならない最強の食事術

著者名

白澤卓二 監修

判型

A4変判

定価

972円(本体900円+税)

発売日

2018/08/07

ISBN

9784594613099

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

がん、心疾患、脳卒中、認知症、肥満は自力で防ぐ。
Dr.白澤が説く、「病気にならずに健康寿命を延ばす食事術」決定版!

超高齢社会の日本において、病気にならずに「健康長寿」(健康で自立した生活を送ることができる状態)を実現することは大切です。健康長寿と食とは大きく関係しており、「健康寿命を延ばす食事」を取り入れ、「健康寿命を縮める食事」をいかに減らすかがカギ。食を見直し、健康で長生きできる体を手に入れましょう。

◆あなたは大丈夫? 健康寿命を脅かす危険な食習慣チェック!◆
□外食が多い
□ご飯やパンなどの炭水化物の摂取量が多い
□大食い、早食い、どか食い、ながら食いが多い
□加工食品、レトルト食品、インスタント食品をよく食べる
□油っこいものが好物
□濃い味つけの食事が好き
□甘い清涼飲料水をよく飲む
□晩酌は毎日欠かさず、量が多い
□夜10時以降によく飲食をする
□ほぼ毎日、間食をしている
□ストレス発散法は飲み食いである
⇒チェックが4個以上の人はすでに危険信号点滅中。
今日の食事からできる詳しい対策は、ぜひ本書にて!

◆目次◆
はじめに キッチン・ルネッサンス・トゥ・江戸時代
Part1 命を守る食の新常識! いままでの常識を見直す正しい食事術
・糖質の摂りすぎは記憶力を低下させる
・むやみな減塩はかえって病気を招く
・「一日30品目食べよう」はもう過去の話だった
・電子レンジでの加熱は老化物質が増える
etc.
Part2 厳選! 医師が教える「命を守る最強の食材12」
・トマト⇒リコピンの抗酸化力でがんを寄せつけない
・ブロッコリー⇒発がん物質を解毒するスルフォラファン
・りんご⇒ペクチンが肥満を防ぎ、血管を強化
・卵⇒一日2~3個は食べてもOK!
・アボカド⇒ギネス認定! 栄養価No.1 果物
・梅干し⇒梅リグナンの活躍で胃がん予防に!
etc.
Part3 組み合わせが大切!「食材・食品の足し算」で体の不調を未然に防ぐ
・パン+オリーブオイル⇒血糖値の急上昇を抑える
・味噌+わかめ⇒高血圧を抑制する
・青魚+にんにく⇒動脈硬化&血栓を防ぐ
・鶏肉+レモン⇒骨を丈夫にし、寝たきりを防ぐ
・鮭+チーズ⇒脳の老化を防ぐ
etc.
Dr.白澤に聞きました! 健康長寿になるための健康常識のウソ?ホント?

著者プロフィール

NoImage

白澤卓二
医学博士。白澤抗加齢医学研究所所長。お茶の水健康長寿クリニック院長。米国ミシガン大学医学部神経学客員教授。

シリーズ一覧

ページの先頭へ