毎日1分で驚くほど変わる!
体が硬い人でもやわらなくなるストレッチ

著者名

石井直方 監修 , 荒川裕志 監修

判型

A4変判

定価

972円(本体900円+税)

発売日

2018/11/30

ISBN

9784594613518

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

毎日1分で驚くほど変わる!3つのコアの動きをマスターすれば体はやわらかくなる!

「脚が前後に開きにくい」「腰から回した手が背中に届かない」「骨盤を動かさずに後ろを振り向けない」など、体が硬いと感じている人は必見! 筋肉博士として名をはせる石井直方氏、荒川裕志氏による、効果が出やすく簡単なストレッチを伝授します。
「股関節」「肩甲骨」「体幹」の3つのコアをしっかりやわらかくすれば、憧れのあのポーズができるだけでなく、肩こり解消や歩きやすくなるなど、体そのものが驚くほど好転することが実感できるはず! 

introduction 1 体が硬いってどういうこと?
introduction 2 体をやわらかくする2つのアプローチ
introduction 3 ストレッチ3つのコア「股関節」「肩甲骨」「体幹」
introduction 4 柔軟性が上がるストレッチのポイント

見事な前後開脚を目指す
Section1 股関節の柔軟性を高めるストレッチ

背中がギュッと握手を目指す
Section2 肩甲骨の柔軟性を高めるストレッチ

美しい振り向き姿を目指す
Section3 体幹の柔軟性を高めるストレッチ

著者プロフィール

NoImage

石井直方
東京大学大学院総合文化研究科教授 1955年、東京都生まれ。東京大学理学部卒業。同大学大学院博士課程修了。理学博士。専門は身体運動科学、筋生理学、トレーニング科学。81年ボディビルミスター日本優勝・世界選手権第3位、82年ミスターアジア優勝、2001年全日本社会人マスターズ優勝など、競技者としても輝かしい実績を誇る。『石井直方の筋肉まるわかり大事典』(ベースボール・マガジン社)、『体が硬い人のための柔軟教室』(主婦の友社)など著者・監修書多数。

NoImage

荒川裕志
国際武道大学体育学部准教授  1981年、福島県郡山市生まれ。早稲田大学理工学部卒業。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。国立スポーツ科学センター・スポーツ科学研究部研究員を経て現職。専門はバイオメカニクス、トレーニング科学。スポーツ科学の研究者でありながら、元プロ格闘家としての顔も持つ。『体が硬い人のためのストレッチ』『体が硬い人のための 関節が柔らかくなるストレッチ&筋トレ』『硬い体がみるみるほぐれる 世界一効くストレッチ』(ともにPHP研究所)『プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典』『筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典』(ともにナツメ社)など著書多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ