うつぬけごはん

著者名

功刀浩 監修

判型

A4判

定価

972円(本体900円+税)

発売日

2019/03/08

ISBN

9784594613860

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

☆いつもの食事を変えたら、だるい・つらい・イライラ・疲れが抜けました☆
心の健康に足りないのは【タ=たんぱく質】【シ=食物繊維】【テ=鉄】【ヨ=葉酸】だった!

巷でいわれている、“たんぱく質と鉄だけ”、またそれらをサプリなどで“補うだけ”では不十分!
「うつ栄養研究の第一人者」監修による、食事の変え方とレシピ決定版!

栄養バランスの偏りは、体の病気だけでなく、心の病気のリスクも高めることをご存じでしょうか。
厚生労働省の発表(2014年)によると、うつ病を含む気分障害の患者さんは112万人を超え、潜在患者を含めると20人に1人はいると推計されています。
その背景には、飽食によるエネルギー過多、加工食品の摂取で起こる“隠れ栄養不足”という現代の食の問題などがストレスとなって、心にじわじわと、ボディブローならぬ“マインドブロー”を与えています。
本書では、こうした食生活を見直し、だるい・つらい・イライラ・疲れ…といった“うつ”から抜けるために摂りたい栄養素と、それらを使ったカンタンレシピを分かりやすく紹介しています。

著者プロフィール

NoImage

功刀浩
国立精神・神経医療研究センター/精神科医

シリーズ一覧

ページの先頭へ