著者プロフィール

NoImage

石井昌浩
1940(昭和15)年生まれ。山形県出身。早稲田大学法学部卒業後、東京都庁に就職。30年余在職。その間、都立教育研究所次長など、教育行政管理職を20余年歴任。著書に『教育そのゆらぎと再生』(学事出版 99年3月)、論文は「学校選択自由化の論点」(東京造形大学研究報 02年3月)など多数。99年4月より東京造形大学非常勤講師(教育行政学他)、99年10月より東京都国立市教育長に就任。

検索結果一覧

「石井昌浩」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

   
ページの先頭へ