著者プロフィール

NoImage

永野良佑
金融・不動産アナリスト/評論家。外資系金融機関や国内不動産ファンドで不動産証券化や不動産融資ビジネス、デリバティブを駆使した金融商品の開発に長期間従事。『旬刊経理情報』誌(中央経済社)の「アナリストの眼」の執筆陣の一人を務めるほか、通信教育教材の作成など金融教育にも高い関心を持つ。著書に『プロが絶対買わない金融商品』『女房を質に入れるといくらになるのか?』『外資の稼ぎ方』『決算書のワナ』『家を買う時必ず!読む本』(いずれも小社刊)のほか、『さくっと読めてしっかりわかる「不動産証券化」』(PHP研究所)、『これだけは知っておきたい「金融」の基本と常識』(フォレスト出版)、『プロが教える「30年価値の落ちない」家選び』(朝日新聞出版)、『実践ストラクチャード・ファイナンス ■基本からリスク分析まで』(中央経済社)など多数。ryosuke.nagano@gmail.com

検索結果一覧

「永野良佑」 検索結果一覧

8件中 1 - 8件 を表示

【新版】プロが絶対買わない金融商品

定価

1540円(税込)

発売日

2013/10/25

銀行が超!衰退産業になったワケ

定価

880円(税込)

発売日

2012/07/24

電子版あり

キャッシュ・フロー計算書逆引き会計術

定価

1540円(税込)

発売日

2011/04/30

電子版あり

家を買う時必ず! 読む本

定価

1650円(税込)

発売日

2010/09/18

決算書のワナ

定価

1540円(税込)

発売日

2008/12/12

電子版あり

外資の稼ぎ方

定価

1650円(税込)

発売日

2007/10/11

女房を質に入れるといくらになるのか?

定価

770円(税込)

発売日

2007/03/23

電子版あり

プロが絶対買わない金融商品

定価

1540円(税込)

発売日

2006/12/15

 
ページの先頭へ