著者プロフィール

NoImage

吉永拓哉
1977年福岡県生まれ。 『サンパウロ新聞』福岡支局長。 中学時代はヤンキーで、暴走族副総長として暴れ回り、19歳で少年院送りに。退院後、1997年に南米大陸放浪に出発。エクアドルのバナナ農園、ペルーの民芸品店、ブラジルのラブホテルで働く。2004年にブラジルの永住権を取得し、邦字新聞『サンパウロ新聞』記者となる。現在は福岡支局長を務めるかたわら、若者のブラジル留学を支援する「NPOチャレンジブラジル」や、少年院出院者をサポートする「セカンドチャンス!」のメンバーとして活動している。著書に『ぶっちぎり少年院白書』(二見書房)、記者として取材・執筆した『100年 ブラジルへ渡った100人の女性の物語』(サンパウロ新聞社・編/フォイル)がある。

検索結果一覧

「吉永拓哉」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

ヤンキー記者、南米を行く

定価

1540円(税込)

発売日

2009/09/26

電子版あり
   
ページの先頭へ