著者プロフィール

NoImage

関厚夫
大阪市出身。同志社大学英文学科卒。1986年、産経新聞入社。大阪本社社会部(大阪地検や行政、遊軍担当)、独ケルン大学への留学を経て1998年から2003年までベルリン市局長。帰国後は東京本社編集局で企画記事を中心に執筆。現在は特集部編集委員。著書に『ひとすじの蛍火 吉田松陰 人とことば』(文春新書)や名匠・小津安二郎や中田厚仁氏を描いた『凛として』(共著、産経新聞出版)、『日本を探す』(同)など。

検索結果一覧

「関厚夫」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

啄木と賢治

定価

1870円(税込)

発売日

2008/09/20

   
ページの先頭へ