著者プロフィール

NoImage

仁科剛平
1952年、神奈川県生まれ。日本大学理工学部。株式・金融専門誌の編集者を経験後、フリーの経済ジャーナリストに。早くから、コンピューターを利用した投資分析手法を取り入れる。技術的や成長性に着目した独自の企業分析・銘柄発掘には定評がある。主な著書には大ベストセラーになった『株で1億円作る』(ダイヤモンド社)をはじめ、『仁科式 株の短期トレード200%マスター・ノート』(PHP研究所)、『郵貯崩壊−国が民営化を急ぐ本当の理由−』(祥伝社)などがある。

検索結果一覧

「仁科剛平」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

愛国株

定価

1540円(税込)

発売日

2006/09/11

   
ページの先頭へ