著者プロフィール

NoImage

名越康文
1960年生まれ。大阪府中宮病院(現・府立精神医療センター)の精神救急病棟設立に尽力、責任者を務める。退職後、臨床をおこなう傍ら、テレビ番組での鋭い心理分析が話題になるなど、精神科医というフィールドを飛び越え、幅広く活躍。独自の視点からみた映画・漫画評論にも定評がある。『危ない恋愛』(光文社・知恵の森文庫)『まわりにあわせすぎる人たち』(共著・IBCパブリッシング)など著書多数。

検索結果一覧

「名越康文」 検索結果一覧

2件中 1 - 2件 を表示

女はギャップ!

定価

628円(税込)

発売日

2008/10/31

女はギャップ!

定価

1430円(税込)

発売日

2006/03/02

 
ページの先頭へ