著者プロフィール

NoImage

ジェームズ・アンダースン
1936年、イギリス生まれ。レディング大学で歴史学を専攻後、セールスマン、コピーライター、フリー・ジャーナリストなどを経て作家に。70年代以降に登場した本格ミステリーの旗手として、高い評価を得ている。おもな作品に、『血染めのエッグ・コージイ事件』(扶桑社刊)、『殺意の団樂』など。「ジェシカおばさんの事件簿」のノベライズも手がけている。

検索結果一覧

「ジェームズ・アンダースン」 検索結果一覧

2件中 1 - 2件 を表示

切り裂かれたミンクコート事件

定価

1008円(税込)

発売日

2006/11/30

血染めのエッグ・コージイ事件

定価

1008円(税込)

発売日

2006/09/29

 
ページの先頭へ