著者プロフィール

NoImage

ハリイ・ホイッティントン
1915年生まれ。フィッツジェラルドに心酔して作家を志す。貧しいなかで小説修業をつづけ、43年に初短編を売り、46年には長編デビュー。それ以降、十数個のペンネームを駆使して、20年あまりのうちに150本におよぶ作品を世に送りだす。小説への情熱はつきなかったが、作家を使い捨てる出版業界から次第に離れ、90年に死去。質を落とさず、ジャンルを問わない量産ぶりから、"ペイパーバックの王者"と称される。

検索結果一覧

「ハリイ・ホイッティントン」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

殺人の代償

定価

933円(税込)

発売日

2003/10/01

   
ページの先頭へ