著者プロフィール

NoImage

サラ・ラヴェット
ニューメキシコ州刑務所で、法律補助・調査員として勤務。ノンフィクションの著作も多い。カリフォルニアで生まれ育ち、現在サンタフェ在住。小説デビュー作となった『精神分析医シルヴィア』(扶桑社ミステリー既刊)は、P・コーンウェルの再来と絶賛された。主な著作にA DesperateSilence(扶桑社近刊予定)などがある。

検索結果一覧

「サラ・ラヴェット」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

フクロウは死を運ぶ

定価

1026円(税込)

発売日

2002/06/27

   
ページの先頭へ