著者プロフィール

NoImage

チャールズ・ウィリアムズ
1909年生まれ。船舶の通信技師から作家に転じ、51年、デビュー作Hill Girlで大成功を収め、以後、長編24作を送り出す。75年没。邦訳に『スコーピオン暗礁』、トリュフォーによって映画化された『土曜を逃げろ』など。映画界との関係も深く、自ら脚本も執筆している。本書もオーソン・ウェルズが撮影を進めながら未完成、88年にフィリップ・ノイスによって新たに映画化された。

検索結果一覧

「チャールズ・ウィリアムズ」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

絶海の訪問者

定価

738円(税込)

発売日

2000/10/27

   
ページの先頭へ