haru_mi 冬 vol.34
冬の暮らし暦

定価

1026円(本体933円 + 税)

発売日

2014/12/1

JANコード

4910134950156

雑誌コード

13495-01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今号のご案内

はるみさん、教えてください!冬の暮らし暦
いよいよ本格的な冬の始まり。クリスマス、お正月など年末年始をはさみ、あわただしくもワクワクする時季。ふだんの家事に加え、おもてなしやクリスマス飾り、おせち作りやバレンタインなど、上手に楽しみたいものです。今号では、そんな暦行事にまつわるみんなが知りたいと思うことを、栗原さんの暮らしから教えてもらいました。

12月
私のおもてなしはこんなふう

段取りから当日の様子まで、栗原さんのいつものおもてなしをご紹介。献立を考え、買いものし、下ごしらえを…「私にとっては準備からがおもてなしのお楽しみ。さあ今日はいつもよりもっとおいしく作りましょう」
立ち読みする

クリスマスを待つ時間(とき)

食器棚に木彫りのサンタ、その隣には庭の実をくるりと丸めた小さなリース、リビングにはもみの木代わりに月桂樹をツリーに見立て…。そんなさりげない飾りを、ふだんの暮らしにほんの少し。ささやかなクリスマス気分を楽しみます。

聖夜(クリスマスイヴ)の祝い菓子

心を伝える贈りもの

栗原家のおせち
お煮しめ、酢ばす、伊達巻き、黒豆、田作り、松風焼き、母直伝のなます…。変わらないおいしさから今回新たに加えた味も。盛り付けはお重からビュッフェスタイルまで。今年も栗原家ならではのおせちを楽しめます。

冷蔵庫は「きれい」が楽しい


1月
白菜さえあれば

白菜を鍋もの以外にもいろいろな料理に生かす栗原さん。「材料をひとつ組み合わせるだけでおいしい1品になりますよ」。食感のある軸とホタテでクリーム煮、牛肉と蒸し煮してすき焼き風など、手軽さもうれしいレシピです。

しみじみ大根
「今回初めて、半分に切っただけの大根を鶏肉とじっくり煮てみたら、驚くほどやさしいおいしさになりました」。切り方ひとつでいつもと違う味が楽しめることを教えてくれる栗原さんです。

キッチンクロスで作りました

2月
チョコレートのお菓子

年に一度のバレンタイン。愛らしいカップケーキ、おしゃれな生チョコレート、大人な味のオレンジピールショコラを、大切な人に心をこめて。初めてでも簡単にできる、とびきりおいしいチョコレートスイーツです。

とってもおいしいスープができました

豆腐の冬ごちそう
豆腐料理で麻婆豆腐がいちばん好きという栗原さん。「今回は肉を使わず干しエビと豆豉でやさしい味わいに仕上げました」。ごま豆腐のおいしさをもっと気軽に味わえないかと思いついた、濃厚なごまだれレシピも必見です。


Travel...

ふたりで糸島へ
福岡県の玄界灘に張り出した糸島半島へ玲児さんと。地元の恵みを生かして本物の味を追及する製塩所、醤油醸造元、酒造、農園、それら商品を扱う気持ちのいいレストランやカフェ、雑貨屋さん…「忘れられない味や素敵な人との出会いにあふれた旅になりました」。


Shopping...

誌上通販 haru_miの店
ふんわりとやさしく包み込まれるような履きごこちのムートンブーツ。クリスマスやお正月など、おもてなしのシーンを演出する器や雑貨。これからの季節にぴったりな土鍋いろいろ。今回も栗原家で活躍しているグッズがいっぱいです。嘉門工藝 蓬莱松飾りレイ・ダンのコンポート萬古焼ごはん土鍋アイアンラウンドバスケット


Series...

キッチンから心をこめて

ただいま お気に入り中

Special...

別冊付録 カレンダー 日々の花 12か月

ポストカード付き

ページの先頭へ