『cookpad plus』(クックパッド プラス)発行のお知らせ

NEWS

株式会社扶桑社(代表取締役:久保田榮一、本社東京都港区 以下、扶桑社)は、2019年12月をもって休刊した『cookpad plus』(クックパッド プラス)を、2020年6月(予定)より発行することをご報告いたします。


『cookpad plus』は、レシピ数321万品以上(※2020年1月現在)、月間利用者数約5400万人を誇る日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営するクックパッド株式会社と株式会社セブン&アイ出版の共同事業により2018年に創刊。
“仕事や家事で忙しくても快適に暮らしたい”と考える30代~40代女性に向けた「料理と暮らし」を提案する雑誌として成長。ライフスタイル情報のほか、毎号豪華な付録を提供することによって人気を集めてまいりました。

扶桑社では、2014年7月より、クックパッド株式会社の監修したムックを刊行・シリーズ化、現在43点累計290万部を超える媒体として成長しております。
そして今回加わる『cookpad plus』は、ライフスタイル情報及び豪華付録を提供することを堅持しつつ、
ムックで培った実績と発行雑誌『ESSE』『haru_mi』『天然生活』とのシナジー効果を得ることで、
女性向け媒体総合力の更なる成長を図り、幅広いライフスタイル提案を創出してまいります。
また、本誌とデジタルの連携(SNS等)を積極的に行い、幅広いビジネス展開を併せて目的としております。


【事業予定】
発行形態:不定期誌(年4回刊行予定)
発売:6月下旬を予定
予価:907円(税抜)

ページの先頭へ