文房具屋さん大賞

文房具屋さんは、文房具の目利きとして日々、現場を仕切るプロである。そんな人たちが、世の中で最も価値のある逸品を選定する「文房具屋さん大賞」。2013年にスタートし、今年で9年目を迎える。

文房具のトレンドもブームも、すべて現場である文房具売り場から生まれる。空前の文房具ブームが続いているのは、文房具屋さんたちのたゆまぬ努力の結果だ。毎年数多くの文房具が発売されるなか、文房具とユーザーの接点をいつも最高の関係にするために全力を尽くす、文房具をこよなく愛する伝道師たちである。

今年も、文房具ファンにはおなじみの人気文房具屋さん11社から最強の審査員が集結。審査員や各メーカーより推薦のあった文房具の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、総合点で頂点を極めた「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」「各部門賞」を決める。

この1年に発売された新作文房具のエースたちが勢揃い。はたして、現場のプロが選んだ「文房具屋さん大賞2021」の最高の逸品とは……?


主催: (株)扶桑社 「文房具屋さん大賞」実行委員会
審査参加社(あいうえお順):石丸文行堂、うさぎや、オフィスベンダー、コーチャンフォー、蔦屋書店、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、ノベルティ研究所、丸善ジュンク堂書店、有隣堂、ロフト

文房具屋さん大賞

公式本
文房具屋さん大賞2021

2021年2月12日発売
本体850円+税
扶桑社刊

 

詳細・試し読み

手帳&ノートの文房具アイデアBEST256

スピンオフ本
手帳&ノートの文房具アイデアBEST256

2021年10月27日発売
本体1200円+税
扶桑社刊

 

詳細

 

EMOTT[三菱鉛筆]

大賞
からっぽぺん ほそ芯/ほそふで芯
[呉竹]

インクをカスタマイズして自分色で使える透明軸ペン
〝からっぽ〟だからインクを楽しめる斬新さに驚嘆

インクブームで増え続ける手持ちのインクを、楽しみながら消費できるユニークな筆記具が選ばれた。コロナ禍でステイホームのお供として手に取った人も多いのではないだろうか。オリジナルインク以外のインクを綿芯に吸わせると、元のインク色と比べて若干マイルドな発色となるが、それも含めて遊べる要素大!通常タイプのほそ芯にブラッシュタイプのほそふで芯が追加され、ノート作り、手帳をデコる実用性がアップしている。

 髙橋拓也 髙橋拓也氏

インクを集めすぎてちょっぴり持て余している人にもぜひ使ってほしい一本!

菅未里 菅未里氏

お気に入りインクを手軽にペンで持ち運べて、万年筆以外で活用できるのがうれしい

 

ツールペンケース ピープ

デザイン賞:ツールペンケース<ピープ>
[コクヨ]

筆箱の中でイチ推し文房具をディスプレイ
写真映えペンケースをさらに進化させた決定版

今回のデザイン賞を受賞したツールペンケースは、メーカーの提供するデザインとともに、ユーザーが自分でデザインをプラスする楽しみ、という点が評価された。以前から映える写真が撮れると人気のあった、中身が見える「見せる収納」とは逆に「見せない収納」の部分を作った新しさ。これによって、見せたいものだけスマートに見せられるようになり、より自分の個性や、推しをアピールできるようになったのだ。確かにネット上にアップされているさまざまなコーディネートを見ると、自分でもやってみたくなる。


猪口フミヒロ 猪口フミヒロ氏

文房具で自分を主張する新しいタイプのペンケース。メモや写真を入れても楽しい

宇田川一美 宇田川一美氏

まるでディスプレイウィンドウ。自分の趣味やセンスをさりげなくアピールできる

ペインタブルスタンプ回転印

機能賞:「ミドリ」ペインタブルスタンプ 回転印
[デザインフィル]

スタンプを押せば瞬時に手帳やノートが映える
文字や絵が苦手な人のお助けアイテムにもなる

「ペインタブル」というネーミングがそのまま機能賞受賞の理由。油性顔料インクを使っているので、水性のマーカーで上から重ね塗りができるのだ。実際に使ってみると、ラフなはみ出し気味の塗り絵や、縁取り作業が思いのほかかわいく決まって、女性だけではなく男性もテンションが上がる。ノートや手帳を彩るデコアイテムが隆盛だが、自分の字があまり好きではない人や、絵を描くのが苦手な人には「押して塗るだけ」という手軽さはうれしいはず。ただ油性のため、押しが強いと裏に抜けやすいので、紙質と相談を。


菅未里 菅未里氏

不器用でも簡単にかわいい柄をノートや手帳につけることができ、柄が多いのも高ポイント

 髙橋拓也 髙橋拓也氏

日々のTO DO を書く小さいノートと一緒にリスト柄のスタンプを私も使用中

maco

アイデア賞:リトロ[カンミ堂]

常に持ち歩きたくなる使い方が広がるふせん
ロールふせんのDNAを最強の形で継承

女子の文房具好きポイントを見事にとらえて離さないカンミ堂が受賞となった。2015年に「ペントネ」が衝撃的なデビューを果たして以降、その後も「スット」、「リップノ」と、フィルムのロールふせんシリーズを出してきたが、驚くべきはリフィルの規格がすべて同じであること。以前買った商品のリフィルを新商品でも使えるというのは、ユーザーにとって便利で安心、長く付き合える条件となる。そのアイデアを最初から継続していることで、ブランドも成熟してきている。


こっこ こっこ氏

「使うこと」にフォーカスしたペン型ふせん。過去の製品と同じリフィルなのがありがたい

萩原まお 萩原まお氏

右左どちらからでもふせんを取り出せる設計がいい!長さを調節できる機能も素晴らしい

 
ユニボール ワン
[三菱鉛筆]
オレンズネロ 0.5
[ぺんてる]
ブレン3C
[ゼブラ]
ヘキサ 万年筆
[ファーバーカステル(DKSH)]

2ウェイカラーマーカー〈マークタス〉
[コクヨ]
多角消しゴム ZIGZAG
[サンスター文具]
 
Kept クリアペンケース
[レイメイ藤井]
 
メモスタンド
[LIHIT LAB.]

フラッティワークス
[キングジム]
カキコホルダー
[キングジム]
 
フセンマーカー
[カンミ堂]
レトロデパートきせかえミニレターセット
[古川紙工]

きもちきっぷ
[Kumpel]
クラフトワーク メモA6
[kleid(クレイド)]
クリーンボード クレア
[プラス]
ロルバーン フレキシブル
[デルフォニックス]

ジブン手帳 DAYs mini 2021
[コクヨ]
「ミドリ」
ペインタブルスタンプ 浸透印
[デザインフィル]
 
マスキング テープブック
[キングジム]
ペンコ ファーストテープ
[ハイタイド]
 

テープのり
<ドットライナー プチモア>
[コクヨ]
日本の色見本帖 綴りシール
[カミオジャパン]
 
速技ゼムクリップ
とめ機<クリラーク>
[LIHIT LAB.]
スティッキール
はさみアケルノ
[サンスター文具]

コンパクトスライドカッター
[LIHIT LAB.]
ホントの紙ねんど つくるキット
[相馬]
 
スクーバ DP-50T
[マックス]
 
チームデミ
[プラス]
 

「テプラ」PRO "MARK"SR-MK1
[キングジム]
手漉き美濃和紙 耳付き葉書 縁起柄

[古川紙工]
 
はにさっく
[ライオン事務器]
 
万年筆サポートキット
[セーラー万年筆]

インク吸入器アダプター ハミングバード
[Pent(ペント)]
瞬筆 慶弔用
[パイロット]
 
真救(ますく)キーパー
[アモルフ]
 
窓ぽち袋
[マルアイ]

大型書店、文房具専門店、百貨店、ネット通販、それぞれの業態ごとに選りすぐった企業の中から、文房具のプロに選定をオファー。

石丸文行堂石丸文行堂

営業企画室 次長 西田隆治氏

うさぎやうさぎや

うさぎや岡山店 副店長 松下英正氏

オフィスベンダーオフィスベンダー

商品開発課 次長 大野孝之氏

コーチャンフォーコーチャンフォー

文具マネージャー 木下裕太氏

TSUTAYA蔦屋書店

文具雑貨カンパニー 大谷勝浩氏

東急ハンズ東急ハンズ

ステーショナリーバイヤー 大瀬素子氏

ナガサワ文具センターナガサワ文具センター

PS部 木ノ本裕子氏

ノベルティ研究所ノベルティ研究所

所長 高木芳紀氏

丸善ジュンク堂書店丸善ジュンク堂書店

丸の内本店 文具グループ 小嶋優太氏

有隣堂有隣堂

商品戦略部 文具・商材開発課 主任 岡﨑弘子氏

ロフトロフト

商品部文具雑貨部 開発担当 清野実生氏
文房具界の人気メディア運営者、ブロガー、ライターが集結。審査員が厳選したアイテムに独自の視点でコメントします

『毎日、文房具。』髙橋拓也氏

『毎日、文房具。』

『pencil box』萩原まお氏

『Mao's pencil box』

 

プレゼント

2021年の文房具屋さん大賞の発表、および公式本『文房具屋さん大賞2021』の発売を記念して、話題の文房具104アイテムをドーンとプレゼントいたします。 プレゼント応募の詳細は、公式本『文房具屋さん大賞2021』にてご確認ください。
Webお申し込みをご希望の方は公式本を手元にご用意の上、下記のボタンからプレゼント応募フォームへお進みください。

 

応募フォームへ

 

文房具屋さん大賞2021

文房具屋さん大賞 2021

2021年2月12日発売
本体850円+税
扶桑社刊

大好評「文房具屋さん大賞」が今年も開催!審査員や各メーカーより推薦のあった文房具の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」を決める。この1年に発売された新作文房具の各賞、各部門の頂点が勢揃い。はたして、現場のプロが選んだ「文房具屋さん大賞2021」の最高の逸品とは……?


 試し読み

 購入・詳細

文房具屋さん大賞2020

文房具屋さん大賞2020

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第8回を完全収録。


購入・詳細

文房具屋さん大賞2019

文房具屋さん大賞2019

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第7回を完全収録。


購入・詳細

 

文房具屋さん大賞2020 受賞文房具販促にご利用いただける拡材用データを各種ご用意いたしております。ダウンロードの上ご利用ください。

サンプル1
サンプル2

 

サンプル1

 

ダウンロード

 

 書店様の、公式本『文房具屋さん大賞2021』扶桑社刊のご注文は扶桑社受注センター、仕入・展開のご相談は扶桑社販売部にて承ります。

扶桑社 受注センター  048-866-3418

扶桑社 販売部  03-6368-8858
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)

 

出版販売会社(書籍取次)等の書籍仕入ルートをお持ちでない文房具店様等のご相談窓口。

扶桑社 販売事業部  03-6368-8859
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)