文房具屋さん大賞

『文房具屋さん大賞』は2013年に始まり、今年で10周年を迎えました。これもひとえに、文房具をこよなく愛するユーザーの方々や、文房具の開発に日々情熱を注ぎ続けるメーカーの存在があってこそ。みなさんの“文房具愛”のおかげで、ここまで続けることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

文房具屋さん大賞とは、その名の通り文房具屋さん12社が審査員となって、各メーカーから推薦のあったこの一年に発売された新作文房具を審査し、ポイントを付けて「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」「各部門賞」「審査員特別賞」を決定する賞です。

文房具屋さんはユーザーとメーカーをつなぐ場を提供するだけではなく、文房具の最前線に立つスペシャリストとして、文房具のトレンドや流れを敏感に捉えながら売り場作りをするプロフェッショナル集団です。この信頼と実績のある人たちが選ぶ賞として、毎年『文房具屋さん大賞』は数多くのメディアやSNS などに取り上げられています。

文房具屋さんが「自腹で買いたい」という商品は、いずれも文房具の新時代を感じさせるものばかり。ユーザーのみなさんの好奇心をくすぐることでしょう。

果たして、現場のプロが選んだ『文房具屋さん大賞2022』の最高の逸品とは……?


主催: (株)扶桑社 「文房具屋さん大賞」実行委員会
審査参加社(あいうえお順):石丸文行堂、オフィスベンダー、くまざわ書店、コーチャンフォー、蔦屋書店カンパニー、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、ノベルティ研究所、丸善ジュンク堂書店、有隣堂、ロフト、ヨドバシカメラ

文房具屋さん大賞

公式本
文房具屋さん大賞2022

2022年2月12日発売
本体850円+税
扶桑社刊

詳細 プレゼント応募

こども文房具

スピンオフ本
こども文房具2022

2022年4月28日発売
本体1300円+税
扶桑社刊

詳細 プレゼント応募

 

ボールサインiD プラス

大賞
ボールサインiD プラス
[サクラクレパス]

黒インクに選択肢、無駄がなく最適なデザイン。
究極の筆記を実現する段違いのこだわりが宿る逸品

2021年の後半は、各ペンメーカーから「少し前に」発売したヒット作の「ブラッシュアップ版」が相次いで発表されたが、その高レベルの戦いを制したのは「ボールサインiDプラス」。前作の「ボールサインiD」からビジネスシーンでも使いやすい3色の「黒インク」をチョイス。重心を低くし、滑りにくいマットな特殊塗装と、さらに大人志向を推し進めた結果、多くの支持を得た格好である。高級ラインのサクラクラフトラボシリーズから始まった、ゲルインクボールペンの老舗サクラクレパスのデザイン追求攻勢から、まだまだ目が離せそうにない。(審査委員長・高木芳紀/ノベルティ研究所)

宇田川一美 宇田川一美氏

書きたいシーンや気分 で選べる微妙な加減の黒。 陰影礼賛とインダストリアルの融合

高橋拓也 高橋拓也氏

 インクのバリエーション化の先駆けになった一本がさらに進化。低重心で書き心地UP

 

まほらシート

デザイン賞:まほらシート
[大栗紙工]

障がい者の声から生まれた
優しい気遣いのシート

発達障がいの特性を持つ人が使いやすいノートを作るというコンセプトでスタートした「まほら」。白い紙がまぶしい、罫線が認識しづらいなど、健常者が考えたことのなかった視点を広く 世に知らしめたが、そうして完成したノートは発達障がい当事者でなくても使いやすいことは、驚きの副産物であった。新作はノートに綴じず、シートのままということで、レポート用紙としても、また穴を開ければファイリングできるようになり、すべての人が使いやすいユニバーサルな商品として、市場が広がりそうだ。(高木)


猪口フミヒロ 猪口フミヒロ氏

「あったらいいな」をか デザイン賞き集めて形にしたシート! この心地よさは今後の世界標準になる

菅未里 菅未里氏

これまであまり注目されてこなかったことを見直しながら、おしゃれでもあるところがいい

マ磁ケシ

機能賞:マ磁ケシ
[クツワ]

大人気の「磁ケシ」に新時代が到来!
紙ケースから進化してより使いやすく

「磁ケシ」シリーズの最新作は、集めた消しクズを格納できるキャップケース付き。ネオジム磁石を駆使してキャップをはめると自動的に消しクズが落ちる仕掛けである。消しゴムとしてはい いお値段だが、「勉強のきっかけになるなら、これくらいは安いものだ」という親の思惑と、「間違えても磁ケシを使えるから勉強が楽しい」というお子さんの思いが微妙にすれ違いながらも最終目的は同じという、絶妙で新しい市場を作り出している。シリーズが毎年入賞する、横綱相撲になってきた。(高木)


宇田川一美 宇田川一美氏

消しクズを溜めたときの充実感たるや。この一連の動作のために、今日も字を消す

猪口フミヒロ 猪口フミヒロ氏

消しクズを回収する手間がさらに軽減された進化し続ける「磁ケシ」シリーズの傑作

ドクターグリップCLプレイバランス

アイデア賞:ドクターグリップCLプレイバランス[パイロット]

カスタマイズでモチベーションアップ!
重量・重心バランスを調整できるシャーペン

疲れにくいグリップの定番、「ドクターグリップ」からシャーペン大好きな男子学生にはたまらないギミックバージョンが出た。以前、プレイボーダーというデザインカスタマイズものが発売されたときに予感した、グリップパーツの材質を替えることで、重心の位置を自分好みに設計できる革命的モデル。一日中シャーペンを触っており、頭の中もシャーペンだらけになっている中高生にとって、かねてより人気の木軸のペンとともにますます話題になることは間違いないだろう。(高木)


萩原まお 萩原まお氏

カスタマイズ範囲が非常に細かく、とことん自分好みに調整できるのはうれしい!

こっこ こっこ氏

重さをカスタマイズできるというのが新しい! いろいろ組み替えてベストを探す楽しさも◎

 
Calme単色ボールペン
Calme(カルム)単色ボールペン
[ぺんてる]
ユニ アルファ ゲル スイッチ
ユニ アルファ ゲル スイッチ
[三菱鉛筆]
ジュースアップ4
ジュースアップ4
[パイロット]
万年筆ペン先のつけペン ホコロ
万年筆ペン先のつけペン ホコロ
[セーラー万年筆]

サラサナノ
サラサナノ
[ゼブラ]
人体くん
人体くん
[ヒノデワシ]
 
タツール筆入
タツール筆入
[クツワ]
 
ユートリム スマホ・タブレット 両用
ユートリム スマホ・タブレット 両用
[ソニック]

THIRD FIELD STAND BACKPACK
THIRD FIELD STAND BACKPACK
[コクヨ]
クリアーファイル チャックタイプ
クリアーファイル チャックタイプ
[キングジム]
 
クルールフォンセ 付箋
クルールフォンセ 付箋
[パイロット]
 
レトロ日記ダイカットミニレターセット クリームソーダ
レトロ日記ダイカットミニレターセット クリームソーダ
[古川紙工]

日比谷花壇グリーティングカード・ポストカード
日比谷花壇グリーティングカード・ポストカード
[ダイゴー]
キャンパスバンドでまとまる単語カード
キャンパスバンドでまとまる単語カード
[コクヨ]
 
Sooofa(スーファ)
Sooofa(スーファ)
[コクヨ]
 
isshoni. ノート デスク ダイアリー
isshoni. ノート デスク ダイアリー
[ダイゴー]

クリアほるナビ
クリアほるナビ
[シード]
 
「HITOTOKI」KITTA Clear
「HITOTOKI」KITTA Clear
[キングジム]
スコッチ®透明梱包用テープポータブル
スコッチ®透明梱包用テープポータブル
[スリーエム ジャパン]
ドットライナー
ドットライナー〈強力に貼る〉
[コクヨ]

アデリアレトロ フレークシール
アデリアレトロ フレークシール
[リュリュ]
2WAYクリアークリップ
2WAYクリアークリップ
うちの柴いぬ
[パインブック]
ペンカット
ペンカット
[レイメイ藤井]
三菱鉛筆初のオンラインレッスン配信サービス ラキット
三菱鉛筆初のオンラインレッスン配信サービス「ラキット」
[三菱鉛筆]
 

はじめてのコンパス
はじめてのコンパス
[クツワ]
乾ぺんてる筆
乾ぺんてる筆
[ぺんてる]
 
クーピーペンシル100色 ブラックパッケージエディション
クーピーペンシル100色 ブラックパッケージエディション
[サクラクレパス]
 
WORKERS’BOX ENVELOPE
WORKERS’BOX ENVELOPE
[ハイモジモジ]

空インクボトル容量10ml
空インクボトル容量10ml
[セーラー万年筆]
ラメの素
ラメの素
[呉竹]
 
飾り原稿用紙 赤青纂
飾り原稿用紙 赤青纂
[あたぼう]
 
からっぽペン カートリッジ
からっぽペン カートリッジ
[呉竹]

ひねってむすぶさん
ひねってむすぶさん
[共和]
いろづくり
いろづくり
[シヤチハタ]
 
ローラーケシポン
ローラーケシポン
[プラス]
 

大型書店、文房具専門店、百貨店、ネット通販、それぞれの業態ごとに選りすぐった企業の中から、文房具のプロに選定をオファー。

石丸文行堂石丸文行堂

営業企画室 次長 西田隆治氏

オフィスベンダーオフィスベンダー

商品開発課 次長 大野孝之氏

くまざわ書店くまざわ書店

営業推進部 文具担当 太田彩香氏

コーチャンフォーコーチャンフォー

文具マネージャー 木下裕太氏

TSUTAYA蔦屋書店カンパニー

文具雑貨商品企画 大谷勝浩氏

東急ハンズ東急ハンズ

商品戦略部MD 企画グループ 大瀬素子氏

ナガサワ文具センターナガサワ文具センター

リアルショップ事業部 本店 チーフ 下賀幸三氏

ノベルティ研究所ノベルティ研究所

所長 高木芳紀氏

丸善ジュンク堂書店丸善ジュンク堂書店

丸の内本店 文具売場 佐瀬範子氏

有隣堂有隣堂

店舗運営部 商材開発課 主任 岡﨑弘子氏

ロフトロフト

商品部文具雑貨部 企画担当 安田 雅氏

ヨドバシカメラヨドバシカメラ

プラチナ事業部 文具担当 古屋雅章氏
文房具界の人気メディア運営者、ブロガー、ライターが集結。審査員が厳選したアイテムに独自の視点でコメントします

『毎日、文房具。』髙橋拓也氏

『毎日、文房具。』

『pencil box』萩原まお氏

『Mao's pencil box』

 

プレゼント

2022年の文房具屋さん大賞の発表、および公式本『文房具屋さん大賞2022』の発売を記念して、話題の文房具112アイテムをドーンとプレゼントいたします。 プレゼント応募の詳細は、公式本『文房具屋さん大賞2022』にてご確認ください。
Webお申し込みをご希望の方は公式本を手元にご用意の上、下記のボタンからプレゼント応募フォームへお進みください。

 

応募フォームへ

 

プレゼント

『こども文房具2022』の発売を記念して、話題の文房具57アイテムをドーンとプレゼントいたします。 プレゼント応募の詳細は、『こども文房具2022』にてご確認ください。
Webお申し込みをご希望の方は公式本を手元にご用意の上、下記のボタンからプレゼント応募フォームへお進みください。

 

応募フォームへ

 

文房具屋さん大賞2021

文房具屋さん大賞 2022

2022年2月12日発売
本体850円+税
扶桑社刊

『文房具屋さん大賞』は2013年に始まり、今年で10周年!各メーカーより推薦のあった文房具の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」を決める。この1年に発売された新作文房具の各賞、各部門の頂点が勢揃い。はたして、現場のプロが選んだ「文房具屋さん大賞2022」の最高の逸品とは……?


 購入・詳細

文房具屋さん大賞2020

文房具屋さん大賞2021

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第9回を完全収録。


購入・詳細

文房具屋さん大賞2020

文房具屋さん大賞2020

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第8回を完全収録。


購入・詳細

 

文房具屋さん大賞2022 受賞文房具販促にご利用いただける拡材用データを各種ご用意いたしております。ダウンロードの上ご利用ください。

サンプル1
サンプル2

 

サンプル1

 

ダウンロード

 

 書店様の、公式本『文房具屋さん大賞2022』扶桑社刊のご注文は扶桑社受注センター、仕入・展開のご相談は扶桑社販売部にて承ります。

扶桑社 受注センター  048-866-3418

扶桑社 販売部  03-6368-8858
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)

 

出版販売会社(書籍取次)等の書籍仕入ルートをお持ちでない文房具店様等のご相談窓口。

扶桑社 販売事業部  03-6368-8895
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)

 

 


Copyright © 「文房具屋さん大賞」実行委員会 & 扶桑社 All rights reserved.