全世界で2800万人が読んだ あの『チーズはどこへ消えた?』には続きがあった! 迷路の外には何がある? 『チーズはどこへ消えた?』その後の物語 スペンサー・ジョンソン 門田美鈴

迷路の外には何がある? ─『チーズはどこへ消えた?』その後の物語

20年前、チーズを見つけた人も、探さなかった人も。
明日からあなたが変わる人生寓話!

迷路の外には何がある?
『チーズはどこへ消えた?』その後の物語

スペンサー・ジョンソン 著
門田美鈴 訳

発売日:2019年2月27日
ISBN:9784594081652
価格:本体1000円+税

日本で400万部、全世界で累計2800万部突破、
Amazon史上最大の大ベストセラー『チーズはどこへ消えた?』待望の続編登場。
アメリカ・ビジネス界のカリスマが、死を前に書き記した傑作!
世界中の老若男女、誰もが“幸せになれる”、最後のメッセージ!

──あなたは常日頃、そんなことを考えていませんか?──
訪れた変化のとき。でもそう簡単には変われない……
これは、そんな「あなた」のための物語です。

『チーズはどこへ消えた?』は、あなたの人生を変える方法についての深遠な真実を提供するシンプルなお話でした。小人のヘムとホーは、ネズミのスニッフとスカリーと一緒に迷路で暮らしていました。その迷路で、ある日突然、大好きなチーズが消えるという予期せぬことが起きます。ホーはその変化に対処して、チーズを探しに出かけました。しかし、ヘムは迷路にとどまることを選択しました。
『迷路の外には何がある?』では、迷路に残ったヘムがそのあとどうなったのか、を明らかにしていきます。ヘムの変化、発見が、あなた自身が直面している“迷路の謎”を解くのにどのように役立つのか……
「チーズ」は、良い仕事、愛情あふれる関係、お金、所有物、健康、または精神的な平和など、あなたが人生で欲しいものを表すメタファーです。
「迷路」は、あなたが自分のチーズを見つけて楽しむことを困難にしている状況のメタファーです。
ヘムと新しい友達ホープが経験する新たな旅を追うことで、あなたは既成観念にとらわれていた自分を手放し、人生からより多くのことを得る方法を発見するはずです。
すべての世代とバックグラウンドを持つ人々に向けて書かれたこの物語は、読むのに1時間もかかりません。でも、本書が与えてくれる洞察は、生涯を通じて価値のあるものとなることでしょう!
『チーズはどこへ消えた?』では語られなかった閉塞した状況を打破し、世界の変化に対応するための「6つの絶対法則」とは?
人生と仕事の変化に適応する道を示す、究極の迷路「脱出」思考法!

スペンサー・ジョンソンSpencer Johnson, M.D.

多くの企業やシンクタンクに参加し、ハーバード・ビジネス・スクールの名誉会員に列せられている、アメリカ・ビジネス界のカリスマ的存在。経営学の古典的名著でありロングセラーの『1分間マネジャー』(共著、ダイヤモンド社刊)をはじめ、『1分間意思決定』(ダイヤモンド社刊)、『プレゼント』(扶桑社刊)など多数の著書を発表している。
心理学者であり、心臓のペースメーカーの開発にたずさわった医学博士でもある。

著書のなかでも、寓話に託して、変化にいかに対応するべきかを語った『チーズはどこへ消えた?』(扶桑社刊)は、日本でも400万部を超える爆発的なヒットとなった。
『チーズはどこへ消えた?』はアメリカでの刊行(1998年)当初から、IBM、アップル・コンピュータ、GM、メルセデス・ベンツなど、世界を代表する企業や官公庁で研修のテキストに採用された。日本でも、ビジネスマンのみならず、働く女性たちや主婦層、小学生から高齢者まで、広範な読者に受け入れられ、大きな反響を呼んだ。

その後、『頂きはどこにある?』(2009年/扶桑社刊)を刊行。2017年、78歳で逝去。
本書『迷路の外には何がある?』が遺作となる。

チーズはどこへ消えた
 
※AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com.Inc.またはその関連会社の商標です

日本国内400万分突破!

チーズはどこへ消えた?

スペンサー・ジョンソン 著
門田美鈴 訳

発売日:2000年11月27日
ISBN:9784594030193
定価:本体838円+税

この小さな本が世界のビジネスマンを変えてゆく! IBM、アップル・コンピュータ、メルセデス・ベンツ等、トップ企業が次々と社員教育に採用。単純なストーリーに託して、状況の変化にいかに対応すべきかを説き、各国でベストセラーとなった注目の書。

『チーズはどこへ消えた』&『迷路の外には何がある?』各1冊セット特別ケース入りも発売中

『チーズはどこへ消えた?』&『迷路の外には何がある?』
各1冊セット特製紙製ケース入りも発売中!

『チーズはどこへ消えた?』『迷路の外には何がある?』が1冊ずつ特製紙製ケースに入った特別セットも販売中です。

お買い求めは、一部の書店、一部のオンライン書店にて

オーディオブック版も好評発売中

オーディオブックは、耳で聴く本。ナレーターが本を読み上げてくれるので、目を使わずに読書を楽しめます。会社や学校への道のり、ランニング・トレーニングのおともに、寝る前のリラックスタイム等、様々なシーンでご利用いただけます。

『迷路の外には何がある?』オーディオブック

※近日発売予定

『チーズはどこへ消えた?』オーディオブック

激奨・推薦の声続々!

メディア掲載

海外でも話題沸騰!

書店・広告展開事例

店頭での販促をご検討中の書店さまへ

『迷路の外には何がある?』の販促用POP・チラシ等の拡材を各種ご用意しております。販売拡大をご検討中の書店さまは是非ご活用ください。
各種印刷済み拡材についても、ご用意がございますので、拡材現物をご入用の方は扶桑社販売促進部までお問い合わせください。

販促用POP・チラシ
ファイルダウンロード(ZIP形式1.3MB)

書籍の仕入れ・拡材手配のご相談は
扶桑社 販売促進部
TEL03-6368-8858 FAX03-6368-8806
または
扶桑社 書店様向け受注センター
TEL048-866-3418 FAX048-844-8858
※番線・ご注文状況等をご確認させていただきます。

法人様向けまとめ買いのご案内

『迷路の外には何がある?』『チーズはどこへ消えた?』は、法人様のご注文を扶桑社でも承ります。
セミナー・社内研修等でのご利用をご検討の法人様はお気軽にお問い合わせください。
※ご注文は10冊以上でお願い致します。その場合の送料は扶桑社にて負担させていただきます。
※100冊以上のご注文については別途お見積りの提案をさせていただきますのでご注文前にお問い合わせください。

まとめ買い
まとめ買いご相談フォームへ

まとめ買いのご相談は
扶桑社 販売事業部
TEL03-6368-8859
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)

迷路の外には何がある? ─『チーズはどこへ消えた?』その後の物語

20年前、チーズを見つけた人も、探さなかった人も。
明日からあなたが変わる人生寓話!

迷路の外には何がある?
『チーズはどこへ消えた?』その後の物語

スペンサー・ジョンソン 著
門田美鈴 訳

発売日:2019年2月27日
ISBN:9784594081652
価格:本体1000円+税