東京タワー
~オカンとボクと、時々、オトン~

著者名

リリー・フランキー

判型

四六判上

定価

1620円(本体1500円+税)

発売日

2005/06/29

ISBN

9784594049669

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

読みやすさ、ユーモア、強烈な感動! 同時代の我らが天才リリー・フランキーが骨身に沁みるように綴る、母と子、父と子、友情、青春の屈託。
この普遍的な、そして、いま語りづらいことが、まっすぐリアルに胸に届く、新たなる書き手の、新しい「国民的名作」。超世代文芸クォリティマガジン『en-taxi』で創刊時より連載されてきた著者初の長編小説が、遂に単行本として登場する!

著者プロフィール

NoImage

リリー・フランキー
1963年、福岡県生まれ。武蔵野美術大学卒業。イラストやデザインのほか、文筆、写真、作詞・作曲、俳優など、多彩な分野で活動中。2005年、初の長編小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(小社)が220万部を越えるベストセラーとなり、2006年の本屋大賞を受賞。初のオリジナル絵本「おでんくん」(小学館)はアニメ化され、オリジナルグッズなども世代性別を超えて幅広い人気を集めている。現在、みうらとともに「週刊SPA!」にて、「グラビアン魂」を連載中。近著に『エコラム』(マガジンハウス)。

シリーズ一覧

ページの先頭へ