連続テレビ小説『半分、青い。』スピンオフ漫画
半分、青っぽい。

著者名

なかはら・ももた

判型

A5判

定価

1188円(本体1100円+税)

発売日

2018/09/12

ISBN

9784594080358

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

★『半分、青い。』ヒロインの漫画制作担当者が描く“半分、妄想。"なスピンオフ作品が一冊に。

NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』で主人公・楡野鈴愛(にれのすずめ)が描いていた漫画を実際に作画していたのが漫画家のなかはら・ももた氏。
彼女が同作の登場キャラクターたちを題材に"はみだし妄想ストーリー"を描いたスピンオフ漫画『半分、青っぽい。』はWebメディア「cakes」で連載され、話題を呼びました。

その連載漫画に加えて、描き下ろしイラストや、劇中で「楡野スズメ」が描いた漫画作品を集めて一冊にまとめたのが本書です。
スズメのデビュー作『一瞬に咲け』や、最後に描いた『いつか君に会える』の他、「ガーベラ」連載時の『一瞬に咲け』第1話のネーム、また秋風先生にダメ出しされた幻の作品『月が屋根に隠れる』も、新たにペン入れして初公開します。

他にも、「漫画スタッフ座談会」では、漫画指導や漫画制作担当のスタッフらと、なかはら氏がドラマの舞台裏エピソードを語り合います。
また「このキャラが好き! 漫画家アンケート」では、有名漫画家の方々が、イラスト付きでドラマの感想を寄せてくれました。

主人公・鈴愛と幼なじみの律、ふくろう会の奈緒とブッチャー、秋風先生に菱本さん、ボクテ、ユーコ、マーくんに涼ちゃん……etc. ドラマでは描かれなかったシーンが、なかはら・ももた氏の美しい漫画と“半分、妄想。"のストーリーで楽しくよみがえります!

★主な内容
●スピンオフ漫画集
「萩尾写真館」「ボデコンVS 彼シャツ」「晴さんの野望」
「撮影現場見学ルポ」「一瞬のおもかげ」「全部、ブッチャー」
「あの素晴らしい15分をもう一度」「秋風先生withツインズ」
「おはようボーイズ」「『追憶のかたつむり2』舞台裏」「律とフランソワ」…etc.
●漫画制作スタッフ座談会
なかはら・ももた(劇中漫画制作・鈴愛)
川口瑞恵(漫画指導、劇中漫画制作・ボクテ)
白田紗奈江(NHKアート・漫画原稿制作)

●このキャラが好き! 漫画家アンケート
ひうらさとる、海野つなみ、上田倫子、栗原まもる、TONO、柘植文、真野匡

●「楡野スズメ」漫画作品紹介
「一瞬に咲け」ガーベラ大賞新人賞
「一瞬に咲け」連載1回目ネーム(初公開)
「学園祭」(「一瞬に咲け」番外編)
「いつか君に会える」
「月が屋根に隠れる」(初公開)

著者プロフィール

シリーズ一覧

ページの先頭へ