inubot回覧板
毎日が愛おしすぎるやんちゃな柴犬との暮らし

著者名

北田瑞絵

判型

A5判

定価

1620円(本体1500円+税)

発売日

2019/08/08

ISBN

9784594082734

ジャンル

シリーズ

関連タグ

ためし読みアリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

庭先に犬が寝ている光景も、寝顔も、鼻から漏れる寝息も、毛並みの触感も、なにひとつ取りこぼさずに覚えていたい(まえがきより)

「今いちばんグッとくる柴犬アカウント」として、Twitterで話題の@inubot。運営するのは気鋭のフォトグラファー北田瑞絵さん。

自然豊かな和歌山の農家に暮らす彼女が、写真と文章で描く“犬”との暮らしは、楽しくて癒されて、そしてどこかノスタルジック。

動物と暮らすことの喜びと、生と死への思いが滲んでいます。

動物を飼っている人、以前飼っていた人、いつか飼いたい人…そんな人たちにぜひ手に取ってほしい一冊が生まれました。

※本書はESSE onlineでの連載を加筆修正し、書き下ろしを加えたものです

著者プロフィール

NoImage

北田瑞絵
1991年和歌山生まれ、同地在住。バンタンデザイン研究所大阪校フォトグラファー専攻卒業。2016年にポートフォリオ「一枚皮だからな、我々は。」で、塩竈フォトフェスティバル大賞を受賞、2017年に写真集を刊行。また2016年からTwitterのアカウント@inubotを運営している

シリーズ一覧

ページの先頭へ