猫の扉
猫ショートショート傑作選

著者名

江坂遊

判型

文庫判

定価

880円(本体800円+税)

発売日

2020/02/04

ISBN

9784594084042

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

3分で読める猫、集めました。

猫にまつわる古今東西の傑作掌編
童話から書き下ろしまで、珠玉の30選+α!


かわいい猫、風変わりな猫、怖い猫、愉快な猫、愛情あふれる猫。
どこでもない場所にある、どこに通じるでもないドアを開けると、そこには、いろいろな表情の猫たちが、ふと姿を見せてくれる……。
ショートショート界の第一人者にして、星新一唯一の弟子である江坂遊が、古今東西の猫にまつわる名作から選びぬいた珠玉の掌編30編+α。
星新一、筒井康隆、小松左京、スレッサー、ブラウンといったショートショートの代表的作家から、ヘミングウェイら文豪の名作、さらには有名童話、コミックまで、まさになんでもありの「読む猫だまり」です。


収録作品

シャルル・ボードレール「時計」
石川喬司「猫の月見」
サキ「トバモリー」
内海隆一郎「子猫」
フレドリック・ブラウン「猫泥棒」
小松左京「中毒」
リチャード・マーティン・スターン「ミンナへの贈り物」
川又千秋「猫と王子」
ヘンリー・ジョーンズ「猫」
坪田譲治「ネコとネズミ」
森田拳次『森田拳次のヒトコマ・ランド』より
ジョン・D・マクドナルド「黒猫が雪の上をあるいた」
岸田今日子「暖炉の前できいた話」
シャルル・ペロー「ねこ先生または長靴をはいた猫」
佐久やえ「福光寺の猫」
イギリス民話「猫の王様」
大懸朋雪「義足をはいた猫」  
アーサー・C・クラーク「幽霊宇宙服」
星新一「ネコ」
ピーター・ラヴゼイ「イースター・ボンネット事件」
深田亨「猫の手帳」
深谷かほる『夜廻り猫』より「わがままモネ」
H・P・ラヴクラフト「ウルサルの猫」
宮沢賢治「注文の多い料理店」
フランツ・カフカ『ある戦いの記録』より
江坂遊「猫かつぎ」
シオドア・スタージョン「音楽」
筒井康隆「善猫メダル」
ヘンリイ・スレッサー「二世の契り」
井上雅彦 「黒猫キネマ」
アーネスト・ヘミングウェイ「雨のなかの猫」
梅崎春生「猫の話」

著者プロフィール

シリーズ一覧

ページの先頭へ