行動規範│会社概要│扶桑社

扶桑社・行動規範

私たちは出版事業を通じて文化の発展に寄与し、社会に貢献するため、自らを精進させ、高い倫理観のもと、良識ある行動をとらねばなりません。よって、ここに行動規範を定めるものとします。

[言論の自由の尊重]

  • 私たちは、言論の自由を尊重し、いかなる権力にも屈することはありません。

[社会への寄与]

  • 私たちは、誠実に職務を遂行し、社会より信用され、信頼される企業を目指します。

[社員の姿勢]

  • 私たちは、ゆとりや豊かさを実現するため、高い目標を掲げ、達成に向けて粘り強く、臨機応変かつ迅速に行動します。

[法令の遵守]

  • 私たちは、個人情報保護法や労働法などの法令を遵守し、規律ある、安全な職場環境作りに努めます。

[基本的人権の尊重]

  • 私たちは、全ての人権を尊重し、差別・ハラスメント(いやがらせ)のない明るい職場作りを目指します。

[反社会的勢力への対応]

  • 私たちは、反社会的勢力を排除するとともに、不当な要求は一切拒否します。

[知的財産権の保護]

  • 私たちは、知的財産権を尊重し、自社の権利を適切に保護管理・活用することはもとより、他者の権利を侵害することはありません。
ページの先頭へ