文房具屋さん大賞

文房具屋さんは、文房具の目利きとして日々、現場を仕切るプロである。そんな人たちが、世の中で最も価値のある逸品を選定する「文房具屋さん大賞」。2013年にスタートし、今年で8年目を迎える。

文房具のトレンドもブームも、すべて現場である文房具売り場から生まれる。空前の文房具ブームが続いているのは、彼らのたゆまぬ努力の結果だ。毎年数多くの文房具が発売されるなか、文房具とユーザーの接点をいつも最高の関係にするために全力を尽くす、文房具をこよなく愛する伝道師たちである。

今年も、文房具ファンにはおなじみの人気文房具屋さん11社から最強の審査員が集結。審査員や各メーカーより推薦のあった文房具の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、総合点で頂点を極めた「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」「各部門賞」を決める。

この1年に発売された新作文房具のエースたちが勢揃い。はたして、現場のプロが選んだ「文房具屋さん大賞2020」の最高の逸品とは……?


主催: (株)扶桑社 「文房具屋さん大賞」実行委員会
審査参加社(あいうえお順):石丸文行堂、うさぎや、オフィスベンダー、コーチャンフォー、TSUTAYA、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、ノベルティ研究所、丸善ジュンク堂書店、有隣堂、ロフト

文房具屋さん大賞

公式本
文房具屋さん大賞2020

2020年2月5日発売
本体850円+税
扶桑社刊

 

詳細・試し読み

 

EMOTT[三菱鉛筆]

大賞:EMOTT[三菱鉛筆]

色文字が書きやすくて手帳やノートで大活躍!
細い線のまま書き続けられるペン先強化型サインペン

近年の「映える」投稿への意識や、バレットジャーナルなどの「手帳・ノート作り」のブームによって、マーカーやサインペンの注目度はまだ上がっている。結果、今年度は多色サインペンの当たり年となり、文房具店が選ぶ大賞はエモットとなった。壊れにくいペン先という技術革新に加え、0.4㎜というちょうどいい細字、シュッとしたケース込みでの販売というコンセプトが、女性のハートをつかんだ。白いペン群が立つ姿は売り場でも映えた。

 髙橋拓也 髙橋拓也氏

耐久性があるペン先を採用しているため、細く書き続けることができるのが素晴らしい

菅未里 菅未里氏

筆圧でペン先をつぶして細かい文字が書けなくなる方にぜひおすすめしたい

 

モノグラフグリップモデル

デザイン賞:サクラクラフト ラボ004
[サクラクレパス]

かく楽しさを備えた多機能の筆記具
美しいボディに詰め込んだ出番の多い3種類のペン

やはりこのシリーズのデザインには、圧倒的な存在感がある。2年前に最初のモデルが「文房具屋さん大賞2018」の大賞を受賞、多くの店頭でディスプレイされた重厚な什器の存在感もあり、ほかの文房具とは明らかに異なるオーラを放っていた。今回は多機能ペンでの受賞となるが、これまでの孤高のデザインコンセプトは保ったまま、1本で完結したいというファンのリクエストに見事に応えている。サクラクレパス伝統のゲルインキボールペンに、黒と赤だけでなくブルーブラックとクリムゾンレッドのオプションレフィルがあるのもうれしい。


猪口フミヒロ 猪口フミヒロ氏

001のDNA を受け継ぎビジネスシーンも網羅するスキのない大人の筆記具

萩原まお 萩原まお氏

このシリーズの多機能ペン、待ってました! 重厚感のあるデザインが素敵

長刀ふでDEまんねん

機能賞:タップテープ
[カンミ堂]

ライフスタイルに溶け込むスタンプ式新両面テープ
超実用文房具がおしゃれアイテムに変身

貼ってはがせるタイプの両面テープは数社から出ているが、タップテープが面白いのは、筐体が紙でできているところ。普通はプラスチックの本体で作り込みそうな機能を、あえてアナログ感のある紙でシンプルに実現している。世界的なアンチプラスチックの流れを意識しているのかもしれないが、紙であることでストレートに、ノートなどのほかの文房具にもなじみやすいという点を評価したい。使用時にユーザーが自分で一回ずつ引っ張ることで、紙の感触を味わいながら、エ作感も楽しめる。両面テープに見えないデザインも斬新。


菅未里 菅未里氏

両面テープは事務作業用というイメージを払拭。写真に撮ってSNSにアップしたくなる

 髙橋拓也 髙橋拓也氏

両面テープがここまでおしゃれになるのか!という驚きと、壁などに使える点もいい

maco

アイデア賞:クリアレーダー[シード]

折れにくく消字性能が高い透明な消しゴム
「透ける」に胸がときめき瞬時に売り切れが続出

その昔、スーパーカー消しゴムが大流行したときにも、透明タイプのものがあったが、すべて硬くカチカチで、文字を消す気にすらならなかった。それから数十年の時を経て、普通に消せる透明な消しゴムに出合えたことに感慨深い思いになる人も多いだろう。土産屋で買ったテレビ石に似ているとか、見ていると無性に蜜豆が食べたくなるとか、これで消しゴムハンコを彫ったら、印影を捺す台が要らないんじゃないかなど、妄想して楽しめる文房具でもある。


こっこ こっこ氏

見た目の美しさだけでなく、消しゴム本来の機能である消字力はしっかり維持

寺西廣記 寺西廣記氏

消したい部分を見ながら消すことができ、余分なところまで消すのを防いでくれる

 
ジェットストリーム エッジ
[三菱鉛筆]
(KOKUYO MEシリーズ)シャープペンシル0.7㎜
[コクヨ]
カスタムNS
[パイロット]
クリッカート
[ゼブラ]

速乾筆ペン『瞬筆(しゅんぴつ)』
[パイロット]
ホクサイン
[クツワ]
 
モノタフ
[トンボ鉛筆]
 
ロルバーン修正テープ
[デルフォニックス]

SMART FIT ALTNA スタンド ペンケース〈マグネット付〉
[LIHIT LAB.]
SMART FIT ALTNA スタンドホルダー
[LIHIT LAB.]
PEGGY(ペギー)
[キングジム]
 
ポスト・イット® エクストリームノート
[スリーエム ジャパン]

クラフト便箋ミニ
[マルアイ]
お花のバースデーカード
[PRIMART]
パッとメモ
[デザインフィル ミドリカンパニー]
CotiCoti(コチコチ)
[欧文印刷]

二つ折りリングノート「コンパックノート」
[キングジム]
ソフトリングダイアリー
[コクヨ]
 
ロルバーン ポケット付メモ カバー クリア
[デルフォニックス]
ミニ注意テープ
[マルアイ]
 

テープカッター TC-401
[プラス]
ピットエアー
[トンボ鉛筆]
しおり刺繍シール
[デザインフィル ミドリカンパニー]
ディークリップス ナノ
[デザインフィル ミドリカンパニー]

携帯ハサミ「サクサポシェ」グルーレス刃
[コクヨ]
開梱カンタン カイコーン
[オルファ]
 
TACCIA「浮世絵インク」シリーズ
[ナカバヤシ]
 
小型電池鉛筆削りスピモ
[クツワ]
 

万年筆推薦紙見本帳
[山本紙業]

クリアスタンプ
[パピアプラッツ]

HD-10TL
[マックス]

フィモ レザー
[ステッドラー日本]

イッポ しっかりもてる かきかたえんぴつ
[トンボ鉛筆]
ノンスリップアルミ定規〈 15㎝ 〉
ミドリ
ヘイコウのものさし
[共栄プラスチック]
「テプラ」Lite LR30
[キングジム]

ペパニャーカ
[papernica]

大型書店、文房具専門店、百貨店、ネット通販、それぞれの業態ごとに選りすぐった企業の中から、文房具のプロに選定をオファー。

石丸文行堂石丸文行堂

企画室 西田隆治氏

うさぎやうさぎや

岡山店 伊澤京子氏

オフィスベンダーオフィスベンダー

商品開発課 大野孝之氏

コーチャンフォーコーチャンフォー

文具マネージャー 木下裕太氏

TSUTAYATSUTAYA

文具雑貨カンパニー 大谷勝浩氏

東急ハンズ東急ハンズ

ステーショナリーバイヤー 江守一王氏

ナガサワ文具センターナガサワ文具センター

店舗・EC営業本部 定永浩一氏

ノベルティ研究所ノベルティ研究所

所長 高木芳紀氏

丸善ジュンク堂書店丸善ジュンク堂書店

丸の内本店一般文具売場 枝並綾氏

有隣堂有隣堂

商品戦略部 文具・商材開発課 岡﨑弘子氏

ロフトロフト

商品部文具雑貨部 清野実生氏
文房具界の人気メディア運営者、ブロガー、ライターが集結。審査員が厳選したアイテムに独自の視点でコメントします

『pencil box』萩原まお氏

『Mao's pencil box』

『毎日、文房具。』髙橋拓也氏

『毎日、文房具。』

『文具道』寺西廣記氏

『文具道』

 

プレゼント

2020年の文房具屋さん大賞の発表、および公式本『文房具屋さん大賞2020』の発売を記念して、話題の文房具102アイテムをドーンとプレゼントいたします。 プレゼント応募の詳細は、公式本『文房具屋さん大賞2020』にてご確認ください。
Webお申し込みをご希望の方は公式本を手元にご用意の上、下記のボタンからプレゼント応募フォームへお進みください。

 

応募フォームへ

 

文房具屋さん大賞2020

文房具屋さん大賞 2020

2020年2月5日発売
本体850円+税
扶桑社刊

大好評「文房具屋さん大賞」が今年も開催!審査員や各メーカーより推薦のあった文房具の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」を決める。この1年に発売された新作文房具の各賞、各部門の頂点が勢揃い。はたして、現場のプロが選んだ「文房具屋さん大賞2020」の最高の逸品とは……?


 試し読み

 購入・詳細

文房具屋さん大賞2019

文房具屋さん大賞2019

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第7回を完全収録。


購入・詳細

文房具屋さん大賞2018

文房具屋さん大賞2018

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第6回を完全収録。


購入・詳細

 

文房具屋さん大賞2020 受賞文房具販促にご利用いただける拡材用データを各種ご用意いたしております。ダウンロードの上ご利用ください。

サンプル1
サンプル2

 

サンプル1

 

ダウンロード

 

 書店様の、公式本『文房具屋さん大賞2020』扶桑社刊のご注文は扶桑社受注センター、仕入・展開のご相談は扶桑社販売部にて承ります。

扶桑社 受注センター  048-866-3418

扶桑社 販売部  03-6368-8858
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)

 

出版販売会社(書籍取次)等の書籍仕入ルートをお持ちでない文房具店様等のご相談窓口。

扶桑社 販売事業部  03-6368-8859
※営業時間 9:30-17:30(土日・祝日を除く)